アウトドアなどに便利なウィンドブレーカー!

ウィンドブレーカーを着る

アウトドアに適したウィンドブレーカーの選び方について

スポーツやキャンプなどのアウトドアを楽しむ際、体調を良好に保つためには気温の変化に迅速に対応できることが重要になります。
特に天候が変化しやすい季節ではウィンドブレーカーのように素早く脱ぎ着ができる衣類の用意が不可欠です。
ウィンドブレーカーは動きを阻害しないように軽量な生地で作られている物が多く、保温性も高いのが特徴です。
個性的なデザインの物も多いのでファッションアイテムとしての側面もありますが、アウトドアに用いる場合は着用者の体温を保持できる造りの一着を選ぶことが重要になります。
また、脱いだ後は荷物になることを考慮して生地が薄く、軽い物を優先して選ぶことも快適にアウトドアを楽しむための心得です。
ウィンドブレーカーは保温性を向上させる目的で着用しますが、用途の性質上、汗で汚れやすい点を注意します。
悪臭やカビの発生を防ぐために着用しない時は必ず洗濯を行って汚れを落とし、清潔な状態に保つことが大切です。

アウトドアには必ず持って行きたいウィンドブレーカー

山登りやキャンプなどのアウトドアには、ウィンドブレーカーのように、手軽に羽織ることができるジャケットを持って行くと便利です。
室内での活動と異なり、屋外でのアクティビティでは、気象状況の変化に機敏に対応しなくてはいけません。
高度が100メートル上昇するごとに、気温は約0.6度下がるため、山岳地帯へ出かけるときには、温度調節をしやすいようなレイヤリングを考えておく必要もあります。
ちょっと肌寒く感じたら、ウィンドブレーカーを羽織り、暑いと感じたら、サッと脱いでしまうようにするといいでしょう。
軽量のウィンドブレーカーなら、重さが100グラム以下のものも販売されています。
小さく畳んでしまうと、コンビニのおにぎりくらいに大きさに収納できる商品も人気です。
ネットに入れて、家庭用洗濯機で洗うこともできます。
ただし、ナイロン素材のものは熱に弱いため、乾燥機で乾かすのは避けたほうがよいでしょう。
洗濯後、形を整えて陰干しするだけで十分です。

注目サイト


トイレ つまり 京都


最終更新日:2019/4/22

COPY RIGHT (C) 2015 ウィンドブレーカーを着る ALL RIGHT RESERVED